のりの株式・先物トレード日記

マーケットは孤独なので、同じく頑張ってる人がいると励みになるのでブログやってます。またすぐ退場になるかもしれませんが、頑張ります。コメントあればお気軽に。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

自分にとって敵とは?

 $$$ ど素人の株日記7日目 $$$
 相場では、景気が上昇しそれにうまく乗れば恩恵を受けられます。そうでない場合はトレーダー同士の潰し合いとなるでしょう。どんな人たちが相場にはいるのか。
 まず我々のような、素人から玄人までの個人投資家。技術・知識ともに個人差があり、日々多くの敗者とわずかな勝者を生み出すゾーンです。利益を得るならば、この人達との争いで勝たねばなりません。

 しかし最も警戒しなければならないのはプロの動向です。プロとは証券会社の自己売買部門のディーラー、国内外の年金運用等に関わるような機関投資家、場合よってはチームを組む外国人投資家など。これらは、豊富な知識と資金を持ち、必勝を義務付けられた人々です。様々な方法で個人投資家に攻撃を仕掛けてくるでしょう。なんとも恐ろしいものです。

 対抗するのは簡単な話ではありません。資金もケタが違うし設備だって敵わないでしょう。得られる情報だって違います。一番良い方法は彼らからは逃げることですかね。仕掛けに便乗することもあるでしょうが簡単ではないでしょう。

 プロを相手にしなければならない。なのに自分は株の本数冊読んだだけ、しかも専門用語には分からないものが数多くある。
 ダメですね、逃げることすら出来ない。ちょうど連休で市場も休みになります。勉強するにはいい機会。少なくとも「ど素人」が取れるくらいの知識は身につけてこようかな。
スポンサーサイト
  1. 2006/04/30(日) 21:05:47|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<真のリラックス | ホーム | 失敗>成功、でもプラス>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://norimocchi.blog64.fc2.com/tb.php/7-d03b97e6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。